ロゴ
HOME>特集>周囲の目が気にならないマウスピース矯正の魅力

周囲の目が気にならないマウスピース矯正の魅力

治療

マウスピース矯正にかかる期間

歯並びが悪く、矯正を考えるのですが、金属性のブラケットを長期間に渡って装着することに耐えられないと言う人も多いようです。特にうら若き女性たちには、見た目の問題もあり躊躇してしまうことになるのでしょう。今、ブラケットを避ける方法であり、気軽に出来る矯正装置が東京都内で人気になっています。それがマウスピース矯正です。ブラケットを装着する訳でないことから、人目を気にする必要がありません。興味本位で眺めて来る人もいなくなるでしょう。更には、1週間から2週間に一度の割で、新しいマウスピースに取り換えることになり、大きく歯を動かすことがないため、痛みも少ない患者さんには嬉しい治療方法です。またこの方法は、矯正期間もほぼ一年と言う短期間で終わる人が多くなってします。マウスピースの特徴は、簡単に取り外しが出来ることから、都合の悪い時には外すことが出来ます。歯磨きをする時なども外して行うことが出来、自分の歯も綺麗に磨くことが出来ます。

歯科助手

マウスピース矯正の魅力

今、マウスピース矯正が人気になっていますが、それには患者さんに対し多くのメリットが生まれることにあるようです。その一番は、マウスピースを頻繁に取り換えることから、痛みが少なく済むことです。歯移動さえる距離非常に短いため、痛みが少ないまま新しい型に換える特徴があります。ブラケット装着と違い、判りづらいことも人気となっています。歯の裏側にブラケットを装着する場合ほど、隠すことは出来ませんが、不自然さを感じることなく装着出来る良さがあります。更には、通院回数が他の治療方法より少なく、数カ月に一度の割合となります。歯科医に通う面倒さが少なく、自由な時間が多くなるメリットも生まれます。多くの魅力を持つ東京都内でのマウスピース装着の矯正は、これからますます人気になると考えられます。