ロゴ
HOME>特集>矯正歯科で歯並び問題を解決【口内コンプレックスと決別】

矯正歯科で歯並び問題を解決【口内コンプレックスと決別】

矯正歯科

歯並びの悪さが与える影響

歯並びが悪いのは気になるけど、名古屋の矯正歯科で矯正しなくても別に問題はないと考えている人がいるのではないでしょうか。しかし歯並びは悪いことで様々な悪影響があることを知っておく必要があるでしょう。歯並びが悪いことでの悪影響として虫歯や歯周病の原因になりやすいということが挙げられます。歯並びが良ければブラッシングしやすいのですが、歯並びが悪いとブラシが届きにくい場所が出てくるためどうしても磨き残しが残って虫歯や歯周病の原因になってしまいます。また歯並びが悪いことで食べ物をうまく噛み砕くことができず胃などの消化器系に負担をかけることになり健康への悪影響も考えられます。その他にも噛み合わせが悪いことで食いしばりにくく運動能力も低下すると言われています。見た目もあまり良くないので初対面の人への印象も悪くなるというデメリットもあり、そのままにしておくことは今後の社会生活にも様々な影響を与えることになるでしょう。

歯科矯正

矯正歯科の選び方

名古屋で矯正を考えている人の中には、歯並びを綺麗にしたいからと審美歯科を選ぶ人もいるかもしれません。しかし審美歯科と矯正歯科とでは根本的な治療方法が違います。審美歯科なら短期間で歯を綺麗に見せることはできますが、歯を削ったり被せものをしたりと本来の歯並びを矯正するという治療方法ではありません。矯正歯科での治療であれば時間はかかりますか少しずつ歯を正しい位置へと導いていくので歯を削ることなく矯正することができます。矯正をすれば歯並びを良くすることができるのですが、矯正歯科をしているからといって良い治療が受けられるとは限りません。歯科には一般歯科以外にも小児歯科や審美歯科などがあるように、医者にもそれぞれの専門がいます。矯正歯科にも専門としている歯科医がいることから、このような専門家がいる歯科医院で治療を受けると良い治療を受けることができるでしょう。