ロゴ
HOME>特集>歯の重要性を知って歯科に通う!歯医者さんとお口の健康を守ろう

歯の重要性を知って歯科に通う!歯医者さんとお口の健康を守ろう

歯科助手

歯が大切な理由

日本人は欧米に比べると「歯の健康」に対する意識が低く、中高年になると歯周病などが原因で、自分の歯を失う人が多くいる現実があります。しかし、もはや「虫歯になったら歯医者へ行く」という今までの概念は古く、予防歯科の意識を高く持って健康な歯を維持していくことが重要です。さいたま市日進駅周辺には多くの歯科医院がありますが、子連れOKや営業時間が長いなど、様々なサービスを提供している歯科医院が多くあります。最近の研究では、歯周病から様々な体の病気に進展したり、歯が悪くて食べられないことが延命処置の妨げになったりすることがわかってきています。健康な歯でいることは、食べることや話すことへ直接繋がるため、健康で元気に長生きするためにはとても大切なことと言えます。そのためにも、定期的な歯の点検が大変重要で、何も症状がなくても半年に一回程度は歯科医院を訪れることが必要です。「忙しいから」や「自分の時間が取れないから」と諦めずに、自分に合ったサービスを行っているところを探して、定期的に通院することをおすすめします。

女性

歯科で受けられる治療内容

歯科医院と言えば「虫歯を治療するところ」というイメージが強いですが、最近では「予防歯科」のための通院が一般的になりつつあります。日進駅周辺でも「予防歯科」を扱うところが多くあり、虫歯や歯周病を事前に防ぐために歯のお掃除や点検を行っています。治療内容は多岐に渡りますが、自分ではなかなか取れない歯石除去や歯周プラークの点検、また虫歯予防のためのフッ素塗布などが中心です。さらに、黄ばんだ歯を白く見せるホワイトニングなどの審美歯科や歯並びの矯正など、様々な治療内容が存在します。もちろん、従来の虫歯治療も行っていますが、状態が悪く歯を削ったり抜いたりするような事態になる前に、虫歯や歯周病を予防していくことが大切です。「毎日の歯磨きだけでは事足りない」ことを十分に理解して、自分で管理できないことを専門医にお願いすることが、健康な歯で長生きするために大切なことです。